IMG_6460

社員インタビュー:エンジニア

「信じて任せてくれる環境で働けていることに、日々感謝」

 

2014年入社。サービス開発部所属。27歳。エンジニアとしてPhotobackの基盤作りを経験。現在はシステムを広く活用・展開するAPI事業に携わっている。

「無理だと思っていたことが、できるようになる。それが何よりうれしい」と語る田村律さん。日々の成長を実現する職場環境についてお話を聞きました。

――2014年に新卒で入社されていますね。
実はこの会社の説明会に来る前、すでに他社から内定を得ていたんです。でもいろいろ考え、もう1度就活をやり直そうと…。そのタイミングで出会ったのがこの会社でした。説明会にTシャツとジーパンで現れる社員がいたり(笑)、オフィスの中もギャラリーのようですし。いやぁ、おもしろい会社だなあと思いましたよ。この雰囲気の良さが、入社の一番の決め手になりました。

――入社前後で、印象は変わりましたか?
思っていたとおり、楽しいですよ。みんなけっこうイベント好きで、バレンタインなんかも盛り上がりますし。入社1年目はこうしたイベントが楽しみでした。ただ最近はこうした行事より仕事自体が楽しいので、日々とても満足しています。

――どんなときに、やりがいを感じますか?
成長を感じられた時ですね。自分で言うのはちょっと照れくさいんですが…最近どこに出ても恥ずかしくないレベルになれたんじゃないかなという自信がついてきました。こんなふうになれたのは、上司のおかげです。ときに高い要求に「そんなの無理じゃないか…」と感じたこともあるのですが、やってみたらハードルを超えられなかったことは一度もない。絶妙な無茶ブリですよね(笑)。「必ずできる!」と信じて任せてくれる環境で働けていることに、本当に感謝しています。

――御社で仕事をする上で、必要な条件は?
たったひとつ、逃げないことです。目の前の課題に難しさを感じても、逃げずに食らいついていれば大丈夫。この会社には助けてくれる上司や仲間がいますから。みんなで一緒に乗り越えた先に待っている達成感は格別ですよ!

インタビュー、文:中尾ミカ(キャリアスタイル)